ブラジルの国花「イペー」が咲きました

4年前に植えたイペーの種が大きく育ち、先日花を咲かせました。

f0091250_18532571.jpg

f0091250_1843491.jpgこれは2007年5月の中日新聞でイペーを紹介した記事です。

そして上の花は、この木から取った種を育てて咲かせたもので新聞で紹介された木の子供に当たります。
花の咲き終わった6月に立ち寄った時、偶然種を見つけ冗談のつもりで持ち帰った事がきっかけでした。
その成長過程は
2007-9-20
2009-3-10
2009-9-8
をご覧下さい。

バスターミナルでは、今年も親のイペー(記事と同じ木)が綺麗に咲いていました。
f0091250_19331711.jpg

イペーには、いくつかの種類があり花の色で白、黄色、紫の3種に大別されるようです。
その中で黄色の花を付けるこの木がブラジルの国花となっています。
[PR]

by regias4 | 2011-04-18 19:55 | イペー | Comments(0)  

<< アタゴシタヨウカン 町内の一斉清掃 >>