下栗の里

このところの秋晴れに誘われて久しぶりに308ccで
日本のチロルと呼ばれる飯田の上村へ行ってきました。

f0091250_11193948.jpg

1000m級の山肌に暮らすこの地域の人々には本当に驚きです。
連絡道は308ccで2~3速という上り坂ですから想像出来ますよね。
田舎に泊まろう(テレビ東京)でも何度か紹介されたのは記憶に新しい事です。

f0091250_11324473.jpg

今回は、天空の里ビューポイントまで足を運び写真でよく見る風景を実際に味わってきました。
1kmほどの遊歩道はアップダウンでちょっと腰に来ますが、それ以上に熊出ないよなって
心配のほうが頭を過りました(笑、でも絶景を見て、シャッターを押していたらすっかり忘れます。
下栗からは、しらびそ高原までの南アルプスエコーラインを走るのも楽しみの一つですね。
天竜スーパー林道と並んで気持ちのいい高原ドライブが出来ます。
そしてハイランドしらびそで五平餅をいただきます、高原だと何故か美味しいですね。

f0091250_11311032.jpg

しかし相変わらずの未開通国道152号には閉口ですね。10年前と何も変わっちゃいない(*_*)
これを楽しいと感じるかという問題ですが私的には否ですね。
中央高速もなかった時代、新潟行きといえば151~3号しか道がなく、12時間も走り続けた
苦い思い出が蘇ってきます。あ~やだやだ(笑
唯一の救いは三遠南信道の鳳来峡~浜松いなさが開通した事でしょうか。

とはいえ年に1度は来てみたいお勧めポイントです。
[PR]

by regias4 | 2012-09-28 13:35 | おでかけ | Comments(2)  

Commented by ma2116 at 2012-10-01 17:22
まるでマチュピチュに行ったかのような光景ですね。
Commented by regias4 at 2012-10-02 08:54 x
まついさん
ここは、教えたくない日本の風景のひとつなんですよ。
日を選ばないと中々きれいには見えないそうです。
これからがシーズンですのでぜひどうぞ。

<< ハイエース車検 もう1年 >>