霧のスーパー林道

梅雨明けからの10日間は、35℃という酷暑の連続に悩まされましたが
その後はというと30度に満たない日が続き、仕事も一段落といった感じです。

そこで今日は、久しぶりの天竜スーパー林道を走り、山住神社でヤマメを
食べようと出掛けました。確か308ccでは初めてですね。北の空は曇っている
ものの山の稜線ははっきりしているので恐らく大丈夫だろうと早速オープン走行。

f0091250_19255721.jpg

152号線の東雲名を右折、雲名橋を渡り、まずは秋葉神社本宮を目指します。
基本すれ違いの出来ない1車線道路ですから対向車に十分注意を払いながら
3速で一気に標高800mほどを駆け上がります。時々うすい霧に見舞われますが
この程度は想定内ですからもちろんオープン続行です。

f0091250_19132225.jpg

秋葉神社駐車場からは竜頭山系の中腹をなだらかなアップダウンで走る道路。
落石が多くタイヤやアンダーカバーにヒットしないよう細心の注意をしないと・・・
なんて思い、快調に走っていたら突然視界が真っ白に(>_<)うわっ、これは想定外。
凄い霧ですわ! それに外気が21℃ですと! 気持ちいいというよりは寒いですね。
とりあえずスピードダウンで安全に走りましょう。そしてオープンも一旦中止!

f0091250_19124233.jpg

この霧も途中の公園では、きれいに晴れ時々青空も覗くようになりました。
「天竜の森」といい中央アルプスが望めるポイントなのでカメラを持って車外へ
出たら4cmもあろうか蜂の模様をしたアブが頭上を旋回、時々車に体当たり。
これちょっとやばいでしょ、噛まれたら大変、もう撮影どころじゃありません。
早々に退散しました。(よって画像なし)
後で聞いた話では、車の排気ガスに反応するとの事でエンジンを止めてしばらく
すればいなくなるって言ってました。

f0091250_19154843.jpg

気を取り直して、目指すは山住神社です、といっても目的はその前にある茶店。
そうです、 ヤマメの塩焼きです、ここのはサイズが大きいんですよ。
久しぶりにおばちゃんとおしゃべりしながらいただきました。

f0091250_19163488.jpg

はい、これで目的達成ですね。
あとは、さっさとお帰りなんですが、アブ事件で画像が少ないのでもう少し近くを走って
みました。流石に自然あふれる山中には、カモシカやさるに山鳥といろいろな動物に
遭遇しますね。ただし熊だけは、勘弁願いたいです。
[PR]

by regias4 | 2013-07-21 19:28 | おでかけ | Comments(6)  

Commented by STORM at 2013-07-21 20:01 x
すごい雰囲気ですね。
私は、このような道だと引いてしまいますね。
Commented by regias4 at 2013-07-21 21:25 x
STORMさん
私的には新東名を走るより力が入ってしまいますね。
静岡、長野、愛知の山間部はこういう道が標準ですから
目的地への選択肢はありません。
むしろ目的地をどこにするかの問題ですね(笑
Commented by tane at 2013-07-22 00:03 x
すっごい霧ですね。でもなんか、優雅ですね。
やっぱりドライブ日誌はいいですね。
うちは最近車の写真を撮っていないことに気づきましたわ(笑)。
Commented by ちゃっきり at 2013-07-22 05:29 x
機会があれば、ぜひまた走ってみたいのですが、その昔、シティーターボを新車購入し勇んで天竜スーパー林道に出掛け、水窪ダム側から入った途端に落石にタイヤを擦って、ピレリーP6をバーストさせた苦い思い出があります... (T-T) 落石にワダチ、未舗装道路にはトラウマがあります... (^_^;;
Commented by regias4 at 2013-07-22 09:15 x
taneさん
ヤマメ狙いで出掛けたのが思わぬ霧でこちらがメインに
なってしまいました(^^ゞ
ちょっとしたスリルも味わえ、面白いドライブでしたよ。
>最近車の写真を撮っていない
これは、やっぱりどこかへ集合するしかないでしょう(笑
Commented by regias4 at 2013-07-22 09:33 x
ちゃっきりさん
それは悪条件を先に選んでしまいましたね。
路面はのこぎり状の岩盤でしたし、落石も水窪ダム付近が多いようです。
今回もダムへは落石で通行止めでした。
現在の秋葉山~山住なら普通の舗装路ですから何の問題もないです。
近いうちに308cc2台で走りますか(笑

<< ミニカー 酷暑な日々 >>