308ccの打刻位置

ハイエースに続いて、11月には308ccの車検が待っています。
その準備段階として、車台番号とエンジン型式の打刻位置を確認しました。
これは、まず車検証との同一性を検査する際に必要な項目なので。

f0091250_16533690.jpgf0091250_16541885.jpg

車台番号は、307ccと同じ位置(黄丸印)なんですが黒いカバーに覆われていて
そのままでは確認出きません。そこで矢印の樹脂止具をはずし、カバーをめくります。
確かに車台番号はあるのですが奥まっている為、覗き込んでもその全部は無理みたい。
せいぜい下4桁位しか読めないですね。

f0091250_17849.jpgf0091250_1784856.jpg

そしてエンジン型式は、探すのに小一時間掛かりましたよ(^^ゞ
排気系の触媒温センサー? のすぐ後ろ側にありました。
私の308ccはエンジン型式が5F02、この刻印が判読出来れば問題ないのですが
これも上からでは、5Fの2文字までがやっと、全部は、ちょっと無理みたいです。
下からならちゃんと5F02って分かるんですけどね。

さて、検査官がどう判断するか・・・
ダメって言われても困りますよ、お願い(笑
[PR]

by regias4 | 2013-09-26 17:35 | 308cc | Comments(0)  

<< ハイエース車検 2013 ハイエース車検準備 >>