長藤が見頃

ゴールデンウィーク中盤の今日は、混雑も比較的少なく、又天気も回復したので
絶好のお出掛け日和になりました。
ちょうどお隣の磐田市で長藤まつりをやっているのでチャリを走らせることに。
f0091250_2134444.jpg
距離的には、片道6km程なので気分はルンルンなんですが、約1kmの新天竜川橋が
行く手を阻むというかすごく長く感じますね。

さて、祭り会場はどうでしょう?
f0091250_223897.jpg
f0091250_2235331.jpgf0091250_2210250.jpg
今年は、いい時期に当たりました、満開で見頃の長藤が長く垂れ下がり
まるでのれん状態なので、花をくぐりながら場内を見て回ります。
あまりに見とれていたのか、1時間があっという間に過ぎてしまうほどでした。
ちなみにこの長藤が終わるころ、白い藤が咲きますのでそれも楽しみですよ。





往復の新天竜川橋でのおまけ
f0091250_22264213.jpgf0091250_22271326.jpg
言い方が適切ではありませんが入れ食い状態でした。
皆さんもお気を付けて !
[PR]

by regias4 | 2014-05-01 23:04 | 自然 | Comments(3)  

Commented by つー at 2014-05-03 00:42 x
こんばんは。
最近はもっぱらチャリに はまっていらっしゃるようですね。
チャリだと駐車場の心配がないのが良いところですよね。

関東で藤と言えば「足利フラワーパーク」が有名ですが、
そちらにも藤が有名な場所が おありなのですね。
見事ですね~♪

私も昨日常磐道を通った際、その関係車両を往復で5~6台見掛けましたよ。
GWだというのにご苦労さまですねぇ(^^;
Commented by つー at 2014-05-03 00:44 x
あっ!
5~6台というのは国道16号線も含めてです。
誤解のないように訂正させていただきます。
Commented by regias4 at 2014-05-03 21:25 x
つーさん
足利フラワーパークと比較してはいけません(笑
熊野(ゆや)の長藤と言ってちょっと歴史めいた天然記念物ですが
その規模は、あくまでもお寺の境内なので・・・
以前館林のつつじが丘公園に行きましたが近そうですね。
今度ぜひ行ってみたいです。

こちらのパンダさんは、2台体制で天竜川橋での遭遇率は90%、
必ずいると思って間違いないですよ。

<< たけのこ イペーの花見 >>