アクアのBレンジ

なんだかんだと言いながら、性懲りもなくアクアで河津へお花見です。
というのも大人3+ちびっこ2では308ccも役に立ちませんから(^^ゞ
昨年と全く同じお出掛けですが、河津桜は何度見てもいいものです。

f0091250_20303889.jpg

桜をゆっくりと楽しむには、原木よりも上流側をお勧めします。
桜並木が絶え間なく続きますし、なによりも混雑のないのがいいですね。

f0091250_20354790.jpgf0091250_20361262.jpg

その逆に河津駅近辺では、様相も一変、お店も多く混み具合も半端ではありません。
時には爆買い集団に紛れ、まるで海外にいるのではと思ってしまう程でした。

さて、本題のアクアです。
燃費に関しては、前回とほぼ同じ24.8km/Lでした(詳細、前回記事に委ねます)

f0091250_20492753.jpg

今回分かった事は、シフトレバーのBレンジについてです。
取説によると、下り坂でエンジンブレーキが必要な時に使用とあります。
ルートに天城峠という四国まがいの急勾配があり文字通り下り坂で使用してみました。
アクセルオフだけで強烈な回生ブレーキが働き、充電もしてくれるのでお得感たっぷり(^^♪
下り走行を続けていると、充電池も満タンになり、もう要らないわ状態になりました。
通常使用で電池マークがFULLになるなんてありえない事です!

そこで、今度はモーターからエンジンへと切り替わるんですが
それがもうびっくりなんです(@_@)
突如、エンジンが怒り出したかのようにウォーーーーンって唸り出すんです。
エンジンがかなりの高回転だという事は、その音の凄さから容易に想像出来ました。
で、あまりにかわいそうなので、ついDレンジに戻し、フートブレーキにした訳です。
モーターとエンジンとコンプレッサーの3本立てとは知りませんでした。
少しずつですがいろいろな事が分かってきますね。
[PR]

by regias4 | 2015-03-03 22:29 | くるま | Comments(0)  

<< ひな祭りBBQ オイル漏れ (ガスエンジン編) >>