DS4 試乗

今日は、とある事からシトロエンDS4に試乗してきました。

f0091250_20582471.jpg

それは、308ccで久しぶりに高速ドライブ&ランチに行こうという事になり、浜松ICから本線に合流しようと加速した直後に発生したエンジンフォルトです。症状は前回のIGコイルの時と同じだったので「あぁ、またか」という感じでしたが、高速に乗っていきなりでしょ。まさに出鼻を挫かれた形でドライブ&ランチ計画は即中止となりました(>_<)とりあえず次のPAで出てディーラーへ直行ですわ。
で、調べてもらったら案の定#2のIGコイル不良という事でした。在庫がないのでとりあえず中古品で応急処理をしてもらいました。ところがディーラーを後に帰ろうとした直後またエンジンフォルト発生 ! 一回りして再入庫です。結局再調査してもらうため308ccはお泊り !
そこでお借りした代車がDS4だったのです。

よく考えてみると、DS4はまだ乗った事がなかったのでこれはいい機会と店長にお願いしてちょっと試乗させてもらいました。コースは、いつものワインディング、高速、市街地です。
DS4の5G01エンジンは、以前試乗したC4ピカソとは違い、その味付けは308ccの5F02エンジンを更に進化させたように感じ、扱いに全く違和感がありませんでした。しかもハンドリングも308ccと同じ油圧電動式で低中速域で遅れを感じる事はありません。そして高速の+10~30で発生するハンドルの振れもなし、タイヤはミシュランのPS3でロードノイズもなし。なんか凄くいい感じの試乗でしたね^^でも308ccには適いませんよ(笑

話は戻って308cc、再調査の結果は#2と#3のIGコイル不良で同時に2個の交換となりました。このIGコイル良くないですねぇ ! 去年3月に#1を交換しているので残るは#4、遠距離での発生だけは勘弁してほしいものです。
[PR]

by regias4 | 2016-01-16 21:05 | DS4 | Comments(0)  

<< 東名、新東名ドライブ 曲線美 >>