冬の到来

今日から12月です。
それに合わせたように遠州の空っ風が吹き始めました。

f0091250_19341293.jpg
ライオンが風を吹いていて、それに乗った雲が流れているようですね。

天竜川の水面も波立っています。


若狭湾から伊吹山を抜けた西風は、名古屋を通りこの地に吹き付けます。
とても強く、乾燥しているため寒さは、温度以上に感じます。
このへんが同じ県でも静岡と違うところですね。

出来れば屋上には、上がりたくない季節です(>_<)
[PR]

by regias4 | 2006-12-01 21:11 | 自然 | Comments(2)  

Commented by inakichi at 2006-12-01 21:39 x
シズオカ県の広さを感じさせる一文ですね。
4年前の冬、国道1号をひたすら西に走っていた時、静岡市は晴れてたんですが、遠州に入ったら徐々に天気が悪くなり、浜松で雪に降られたことがあります。でも、積もらない雪でしたから走行には全く支障はありませんでしたけどね。
Commented by regias4 at 2006-12-01 22:30
>inakichiさん
一般的にシズオカは、「暖かい」などと言う事を信じては、なりませぬ!
しかし逆に浜松は、晴天なのに静岡では、集中豪雨なんてことも
ありました。
東西に長いシズオカ、一括りでは、語れません。
ちなみに雪は、関が原→名古屋→浜松の順にやってきます。

<< ワンコとお出掛け 駐車場にて >>