めぼう

忘年会で行った土佐料理の「千加良」で面白いものを見つけました。

f0091250_1734648.jpg
土佐弁講座と題した方言集
黒潮踊る四国、土佐の方言を知ると土佐の人情あふれる人柄や
気質にふれることが出来、土佐料理の豪快さや味わいの深さを
理解することが出来るとのこと。

う~ん、わかったような、わからないような(ーー;)


f0091250_17142311.jpg
その中で気になったのが先日ものもらいを患ったマサさんの「めばちこ」

同じ、ものもらいのことを土佐弁では「めぼう」という。
「めばちこ」にしろ「めぼう」にしろ私には、まるで外国語ですね。


土佐弁講座を見ながら四国周遊した3年前を懐かしく思い出しました。
桂浜に四万十川そして足摺岬、今度は、307CCで行きた~い(^^)
[PR]

by regias4 | 2006-12-16 20:10 | その他 | Comments(5)  

Commented by マサ at 2006-12-16 21:29 x
ぼくの実家徳島と高知は隣なのに、方言はまったく違うんですよね。
徳島(阿波)弁は、関西弁と讃岐弁の中間みたいな方言です。
Commented by regias4 at 2006-12-16 22:17
>マサさん
こんばんは。
最近「○○弁」と呼ばれる方言の多さに驚いています。
たった一枚のちらしからまた常識力ポイントアップです。
これからも教えて下さいね。
Commented by inakichi at 2006-12-18 19:52 x
>「○○弁」
「のり弁」では、ありませんね。。。(^_^;)
失礼しましたm(__)m
Commented by regias4 at 2006-12-18 21:25
>inakichiさん
ハハハ、そうきましたか。
それじぁ座布団一枚やっとくれ!
Commented by inakichi at 2006-12-18 22:20 x
>座布団一枚
没収されなくてよかったです(^^;)(^^;)

<< 猪鼻湖 ルーフのシミ対策 >>