コンプレッサー

かなり古いタイプですが、3.75HPX2系GHPのコンプレッサーです。
元々サンデン製自動車用のもので外部駆動によるメカシールを使っていますので
電気用の密閉型モーターと違ってガス漏れに対しリスクを伴います。
このコンプレッサーも24,000Hrの運転で逝ってしまいました。

f0091250_225853.jpgf0091250_2251963.jpg


そして右の通り、新品と交換されました。
少なくともあと20,000Hrは、働いてもらわないと、買い換えたほうが良かったと
言われますね。
10~15年を経過した機械は、修理か更新かでちょうど悩む時期ですから。
[PR]

by regias4 | 2007-03-03 22:26 | GHP | Comments(0)  

<< 菜の花 フレーム >>