さるすべり

f0091250_21162194.jpg
まだまだ日中の暑さが堪える中
ピンクの花と実のついた木を見つけました。

この時期、花の咲く木ってめずらしいんじゃないかな? 名前が知りたくていろいろ聞いてみたら「さるすべり」ということでした。たしかに木の幹がつるつるしてますね、これでサルがすべってしまうのでしょうか?

けっこう特徴のある木なのでこの次どこかで見てもすぐ分かりそうですね。
[PR]

by regias4 | 2007-09-25 21:37 | 自然 | Comments(2)  

Commented by マサ at 2007-09-25 21:47 x
あら、regias4さんが「さるすべり」をご存知なかったとは意外ですね。
漢字では「百日紅」。名前の通り、夏の間中ずっと咲いてますよ。
ぼくは白の百日紅が好きで、よく写真を撮りに行きます。
Commented by regias4 at 2007-09-25 22:21
マサさん
植物系なんてあまり興味ありませんでしたから特に意外なことじゃ
ないですよ。やはり年を増すごとにこういうものに惹かれるように
なるみたいです。またいろいろと教えてくださいね。

<< 発停回数 えび天丼 >>