蓮花寺の萩

今日はお彼岸の中日。
おはぎの語源といわれる萩の花を見てきました。
場所は、遠州森町の蓮花寺です。

お決まりの307ccと、建物は旧役場の資料館
f0091250_17532835.jpg

萩の花って本当に目立たない、地味な花ですね。
f0091250_17572180.jpg

周りには、彼岸花もきれいに咲いてました。
f0091250_17591125.jpg

お墓参り以外には人数も少なく閑散とした境内で
しばしの自然を楽しんできました。
[PR]

by regias4 | 2008-09-23 18:15 | おでかけ | Comments(2)  

Commented by あるてしあ at 2008-09-23 22:17 x
萩寺と呼ばれる、静かで落ち着きのある所ですよね。
ところで、彼岸花はどうしてお彼岸の時期がわかるのでしょうか?
Commented by regias4 at 2008-09-24 19:18
あるてしあさん
確かに静かで落ち着きのある場所ではありますが
もう少し手入れをして欲しいですね。
森町にはこういうお寺が多く、行ってどうかなって事も
それに有料だったりしたらガッカリ!

<< 栗ごはん 浜名湖の風景36 >>