カテゴリ:307cc( 253 )

 

307cc 時代

10年を感じさせない307cc、テールライトはこっちの方がいいなぁ。

f0091250_16495643.jpg

何をやっても似合ってますね^^
[PR]

by regias4 | 2015-12-25 17:11 | 307cc | Comments(6)  

お宝画像

こんなの出てきました、C de Cの名簿ですね。
以前関西でネイシャーブルーにお乗りだったマサさん(№42)からいただいたものです。
ちょっと色あせてしまいましたがスキャナーに掛けてみました。
f0091250_21115382.jpg

会員ナンバーとHNを車体色で表した名簿になっています(画像クリックで拡大)
これを見ると私は№72だったんですね、この後も会員は増え続け確か100名以上に
なったと記憶しています。

ついでだったので307cc時代の昔懐かしい画像も探してみました。
あの2台を中心に整列した川崎マリエン、何と言ってもこれ一番 !
f0091250_21145522.jpg

カルフール南町田に集まったFrench-French-East
f0091250_21173381.jpg

オープンウェーブに挑戦した浜名湖ガーデンパーク
f0091250_21194983.jpg

どれも凄いですね!!! 整列に気合が入ってます(笑
[PR]

by regias4 | 2014-02-25 21:30 | 307cc | Comments(4)  

7と8

307ccと308ccの2ショットってありそうですが、今まで見た事がありません。
今日は、いい機会に恵まれたのでお願いして撮らせてもらいました。

f0091250_2151367.jpg

308ccもなかなかいいなぁ!
[PR]

by regias4 | 2010-11-14 19:16 | 307cc | Comments(10)  

プジョーニュース

307ccの車検を取ったばかりなのに
プジョーニュースでこんなお知らせが来ました。

f0091250_22055100.jpg

タイミングが悪いので割り当て分(謎)は、どなたかに譲りたいと思います。
でも、いやいや、うーんやっぱり、いや、だめだめ・・・
早く売切れてくれ(笑
[PR]

by regias4 | 2010-11-09 22:17 | 307cc | Comments(0)  

浜名湖の風景50

307CCは、ほぼ2年ノントラブルで過ごしています。
(タイヤは車両本体でないので除くとして)
とてもいい事なのですが、そのせいで最近ネタがありません(笑

という訳で相変わらずの浜名湖周遊です。

f0091250_21342986.jpg

[PR]

by regias4 | 2010-10-15 21:36 | 307cc | Comments(0)  

浜名湖の風景49

307ccにとって最もいい季節の到来です。
今日は、お出かけ途中に彼岸花を見つけました。
数日前までの暑さ、忘れてしまいますね。

f0091250_1839564.jpg

[PR]

by regias4 | 2010-09-25 18:40 | 307cc | Comments(4)  

んっ? FBF

浜名湖ガーデンパークでこんなイベントがありました。
それを誰かがFBFと命名し、同時にみんなで集まろうプチオフが行われました。

f0091250_16473959.jpg

プジョー、シトロエンの展示、試乗は以前C de Cの浜名湖オフが行われた場所
かなりの広さですから十数台の展示、試乗車では、半分以上のスペースが余ってしまいます。
そこでイベントとオフ会のコラボで会場を盛り上げようって訳ですね(笑)

ちょうど308ccの6速の試乗車があり、そちらのほうも楽しんできました。
[PR]

by regias4 | 2010-09-19 17:23 | 307cc | Comments(4)  

洗車

昨日は、台風10号から変わった低気圧のせいで新潟だけが最悪の天候!
朝、目を覚ましたらいきなり雷の洗礼を受けました。
307ccは、ドアの開閉もままならず車内も水だらけの状態です。

そんなこんなで一通り予定をこなし
帰路は日曜の内に高速に乗らないと・・・
48時間限定という訳で本日早朝に帰着となりました。

f0091250_19144713.jpg

あまりの汚さに車内の清掃と洗車をやっときました。

あっ、それからハンドルの振れは全く発症せず、完治しました。
ただタイヤのVE302は、ちょっと期待はずれでした。
VE301と同等と思ったら柔らかすぎますね、(静かではありますが)
[PR]

by regias4 | 2010-09-13 19:30 | 307cc | Comments(0)  

バージョンアップ

今日307ccで使っているカロナビのHDDが届きました。
f0091250_1631377.jpg

よく覚えてないですが3年は放置してたかな・・・

時には浜名湖の上を水陸両用のごとく走ってましたが
これからは道路専用です(笑
[PR]

by regias4 | 2010-07-27 16:48 | 307cc | Comments(0)  

ホイールバランス 3

f0091250_1939526.jpg

キーワードは、「残留アンバランス」でした。
ホイールバランス2 までは、ユニフォーミティを最小にすべく組み付けを
重視してきました。概ね60N以下の状態なら合格との事で組み替えられた
307ccでしたが、効果は80%止まりで振れをなくす事は出来ませんでした。

そこで今回「カーランドバーデン」さんで提案していただいたのが
残留アンバランスの除去という内容です。
実は、これが裏技なのです。

一つ目は、ユニフォーミティを相殺させるバランス量
これは、組み替えた結果ユニフォーミティが仮に60Nだった場合
それを打ち消す為に通常のバランスに加えて約20gのウエイトが
追加必要だという事。

二つ目は、バランサーの構造の問題
一般のホイールバランサーは7J-15インチのホイールを基準に
設計されており、他サイズでは計算上で処理されるため本来の
アンバランス量ではなく多少の誤差を含んでいる事。
(但し国産車レベルではその程度で振れは発生しない許容範囲)

そして、今日ホイールの再調整をしてもらいました。
手順は、前回と同じですが最後のバランス測定だけが違うモードです。
ここで気がついたのは、前回調整後振れが50%→80%減に変化した
理由です。今日測定したユニフォーミティが前回のデータと違っていました。
つまりタイヤがホイールと馴染む事によってユニフォーミティに変化が生じる
という事でしょう。

さてさて、結果です。
帰りの東名では、ハンドルは全く振れません
但し的な条件もなく100%完治しました。

これは、307系のユーザーには朗報です。
ぜひ一度トライしてみることをお勧めします。

今後タイヤが馴染んだ時、ユニフォーミティの変化がいい方向になりますように(笑
[PR]

by regias4 | 2010-07-23 19:51 | 307cc | Comments(4)