カテゴリ:308cc( 82 )

 

ご報告

かねてより、リタイヤを口にしながら中々踏み切れずにいた私ですが
取引先であるY社がこの3月でGHPのパーツ供給を一部を残し終了(注)したため、これを機会にリタイヤを決意しました。とはいえ得意先の事もありますので正式には今年の年末でという形になりますが。
(注)関連会社を通して在庫品は継続販売中です。

f0091250_1404540.jpg

で、本題はこれからです。
リタイヤの件は以前から想定していたので、その際には車両を1台にしようと考えていました。その第1段階として、昨年車検前のハイエースを売却し、暫定的に308ccをオールマイティで使用していたわけです。しかし308ccはレジャー用の車ですからいろいろな場面で不都合が生じた事は、容易に想像出来ます。やはり最終形は、両車の中間的な(ハイエース+308cc)÷2となる車が理想でした。とはいえ、ミニバンみたいな車なら何でもいいという事ではありません。まずは、気に入ったスタイルが1番、そして動力性能や走りは308cc並み、最後に積載性ですが少なくとも折り畳み自転車が2台は積載可能な事です。

f0091250_13403727.jpg

そのような事を考えながら答えを模索していたのですが、そんな都合のいい車は簡単には見つかりません。その中でも唯一条件に合ったのがシトロエンC4ピカソです。スタイルも斬新ですし、エンジンも同じ1.6L、積載性は言うまでもありません。でもどうでしょう? 斬新さはあるものの格好良さという点では、全体のバランスがどうもイマイチなんですね。

折しもそんな時、308ccを欲しがっている人がいるとの情報。ガレージの肥やしにしておくよりもより相応しいオーナーの元で屋根を開けて走るのほうが308ccにとっても本望でしょう。いずれ遠くない将来には乗り換えるであろうと考えていたので、今回第2段階として308ccを手放しました。
[PR]

by regias4 | 2016-04-08 21:58 | 308cc | Comments(5)  

308ccのsmartTOP 3

最初は、人柱のつもりで付けてみたsmart TOPでしたが、使い始めるとそれは便利なパーツでした。そしていつの間にか、なくてはならない必需品となり、当たり前のように使っていたのですが・・・

f0091250_21101576.jpg

現在では環境も変わり、308ccも撮影以外は「開かずの屋根」となってしまいました。
また、たまにちびっ子が同乗したりするとその便利さが逆にマイナスとなったりして。
そんな訳で先日smart TOPを取り外しました。

f0091250_2037112.jpg

これから308ccを楽しもうと思っている方がいれば勿体ないのでお譲りしようと思います。
動作的には全く問題のない製品ですが、取り付けや設定はDIYが基本となります。
もちろんアドバイスは可能ですので挑戦してみたい方はぜひどうぞ。
こちらに掲載しました。
[PR]

by regias4 | 2016-03-22 21:01 | 308cc | Comments(2)  

模様替え

今月で、ブログがいよいよ11年目を迎える事となりました。
振り返れば2005年に307ccに乗り始めたのがきっかけでブログを始めたのが2006年3月でした。
2011年には308ccに乗り換えたりして、CC歴なんと11年になります(@_@)

f0091250_16315853.jpg

当初はCCを中心とした内容がメインでしたが、現在ではちょっと息切れ状態となりいろいろな意味でちぐはぐなブログになっておりますm(__)m そして10年という長い間には、生活環境も変化していますので「これからも頑張ります」と言いたい所ですが難しいというのが現実です。

そこで今回、サブタイトルの「ブジョー308cc」を外す事にしました。
内容的には、何も変わりません。すでにCCの記事は少ないですから・・・
今後は、CCというキーワードに気負うことなくに自由な内容にしていきたいと思います。
[PR]

by regias4 | 2016-03-10 12:57 | 308cc | Comments(0)  

308ccのプラグ

前回は308ccのエンジン5F02に電極位置が1mm短い事を承知の上で使用したプラグNGKのLKR7AIXを紹介しましたが、今回はその続編です。

f0091250_11355456.jpg

現在のところ、交換時にも記したようにアイドル時の微妙な振動がなくなり、信号待ちなどでエンジンが掛かっているのと心配になる程快調に走らせております。ま、これは1mmとは関係なく、新品に変えた事で初期の状態に戻ったという事でしょうが・・・
また途中でIGコイルがまた逝ってしまったというアクシデントもありましたがこれはご愛嬌ですね。

先日、この分野の研究を知るエンジニアと話をしたのですが、今回のように短い側へ1mmの位置ズレによる弊害は数%の出力低下だけだと聞き通常使用ではほとんど問題にならないという事も確認出来ました。つまり電極位置が1mm短いという違いは、通常走行に何ら支障をもたらすものではないと思っています。

f0091250_1021094.jpg

しかし、如何に取り付け形状や熱価が同じであっても緒元の違うプラグですから問題がないとはいえ気持ちのいいものではありません。特にエンジンオイルでは、ACEA規格のC2グレードにあれだけ拘っておきながら、それはありませんよね。自身もこれで満足していた訳ではなく、更に探し続けていました。
そして、今回それが見つかったのです。
BOSCHのZR7SI332S、欧州と言えばBOSCHでしょ、まさに「灯台下暗し」って事でした(笑
もちろん入手簡単でコスパ良しです。

f0091250_10361436.jpgf0091250_10414951.jpg

左から、BOSCHの互換品、NGKの代替品、純正品です、一見ではその違いがよく分かりません。
実は、右の画像のA寸法が違います、純正品は5mmです。
で、今回見つけたBOSCHのZR7SI332Sは、A寸法含めて純正品と全く同じ互換品になります。

現在使用中のNGKのLKR7AIXは、A寸法が4mm (DENSOのIXUH22Iも同じ)
DENSOのIXUH22は、A寸法が3mm です。
DIYで交換される際は、この違いを分かった上で作業しましょう。
308で検索するとよくDENSO品が出てきますがこれはあくまでも代替品ですから・・・

と言いながら、今回購入したBOSCHのZR7SI332Sは予備として取っておきます^^
[PR]

by regias4 | 2016-01-30 11:41 | 308cc | Comments(0)  

東名、新東名ドライブ

この冬の最強寒波となった今日ですが、浜松は青空の広がる天気になりました。
寒いけどこの天気、勿体ないので308ccで先日のリベンジに出掛けました。

f0091250_20411820.jpg

コースは、東名で清水まで行き、新東名に乗換え三ヶ日JCTから戻ってくるという周回。
短時間で距離が稼げて、各地のPA巡りが出来る、今までやった事のないドライブです。
もちろん308ccの修理後の確認も兼ねてます。
特に近場のPAっていつもは入らないので新鮮で面白いかも^^
富士山がきれいに見える中、308ccもいつもの調子を取戻したようで良かったです。

f0091250_20472874.jpg
牧の原で日本茶を見つけました。
普段飲むお茶なので量が多くて財布にやさしいところがいいですね。

f0091250_20532627.jpgf0091250_20535447.jpg
日本坂でランチタイム、ここでは焼津港の海鮮丼、これも初めてでした。

f0091250_21271738.jpg
新東名は浜松のハースブラウンのパンが美味しいです。
いつも「もちもち五色豆パン」なんですよ。

ぐるり1回りで200kmくらいでしょうか、あちこち寄りながらで半日コースで楽しめます。
但し、高速料金はきっちり走行分取られますから勘違いのないように(笑
[PR]

by regias4 | 2016-01-24 22:29 | 308cc | Comments(0)  

曲線美

308ccのルーフラインからトランクラインへ続く曲線って

f0091250_11312389.jpg

なかなかいいんじゃない !

f0091250_1136686.jpg

と、ゆりかもめが申しておりました(笑
[PR]

by regias4 | 2016-01-12 11:38 | 308cc | Comments(0)  

2016年1月1日

f0091250_14301249.jpg

今年こそはタイトルに相応しいブログにしていきたいと思います。
相変わらずお付き合い下さいませ^^
[PR]

by regias4 | 2016-01-01 06:31 | 308cc | Comments(2)  

308cc プラグ交換 【新情報追加】

最近ネタ切れ状態なので308ccのプラグを交換してみました。

f0091250_20264037.jpg
特に不具合はありませんが、あの時以来ちょっと敏感になってます。
時たま、信号待ちなんかのアイドリング時に「プルッ」っとミスファイヤー?を感じる事もあるのでそろそろと思っていました。走行距離はともかく5年目ですから定期メンテという事ですね。
f0091250_20314529.jpg
エンジンメンテは得意なので交換は簡単なのですが・・・いきなり
純正プラグPLZKBR7A-Gが簡単に入手出来ないようです、しかもその互換品の設定がない。
これじゃプジョーへ頼むしか・・・とネットでいろいろ調べていたら同じ事やってる人いましたよ。
デンソーのIXUH22 を使ってますね。そして、いずれのプラグも特殊形状で脱着に専用ソケットが必要という事も分かりました。更に調べていくと、ある方のブログでIXUH22I を使おうとしたら電極位置が1mm短かかったとの情報が見つかったのです。
デンソーのHPを見るとIXUH22 はIXUH22I よりも1mm短く、純正に対しては2mm短くなるので
こちらは対象外としました。
結局、電極位置は1mm短いけど入手が簡単で安価という理由からIXUH22I と同じ形状の
NGKのLKR7AIXを代替品として使うことにしました。それと合わせて脱着用のソケットもポチッ。
f0091250_21253581.jpgf0091250_212678.jpg
これだけ揃えばあとは簡単です。
まずコネクターをはずし、IGコイルをグリグリして引き抜けば、プラグが現れます。
f0091250_21393688.jpgf0091250_214058.jpg
純正プラグをはずす時は14mmで12角のソケットを使い、新しいプラグは16mmのソケットを使います。締め付けトルクは1.5kg-mにしときました。そして逆の手順で組み付けて出来上がり^^
f0091250_2150720.jpgf0091250_21504161.jpg
左が純正、右が新しいプラグです。新しいほうは、下の電極部が1mm短いのが分かります。
そして純正の電極部を拡大して見ると細かな粒子が多数付着しているのも分かります。
これらがいたずらしていたのでしょうか?

とりあえず作業も終わったので早速試運転へ向かいます。
20kmほど走らせてみて、まずアイドリング時に感じていたわずかな振動がほとんど感じられなくなった事とエンジン音が幾分静かになったように感じました。加速や走行フィールの良し悪しは特に感じず変化はないようです。マイナス面はなさそうなので、しばらく様子を見る事として、今後1mmがどのように効いてくるのか注目したいと思います。純正品は、不具合が出た時、元に戻せるよう当分保管することにします^^
【新情報はこちら】
[PR]

by regias4 | 2015-12-16 22:28 | 308cc | Comments(0)  

新浜名湖の風景 10

文化の日の昨日から素晴らしい日本晴れが続いています。
こんな日は、夕日がきれいに見れるかもと思い浜名湖へやって来ました。
場所は、ロイヤルホテルの西、中之島です。

f0091250_2103771.jpg

いまいち感はありますが、とりあえず目的達成^^
今日の日の入り16:53の5分前でした。
[PR]

by regias4 | 2015-11-04 21:18 | 308cc | Comments(2)  

308ccユーザー車検2回目

先日予約した308ccのユーザー車検に行って来ました。

f0091250_20322713.jpg

今回は、2回目なので楽勝かとおもいきや、とんでもない伏兵が待っていました^^;
実は、9月1日からヘッドライトの光軸検査がハイビームからロービームに変更になったのです。
突然の変更でしばらくの間、かなりの車が不合格となり車検場が大混雑になったとか・・・
そんな状況の中、308ccをどう対処するか悩みました。

f0091250_8393367.jpg

特に後付けのHIDの場合、光量が規定値の6000cd以上出ないケースがあり元のハロゲンに戻して対応するとかいろいろな情報が見られます。でも下手に調整してハイビーム、ロービーム共おかしくしてしまうよりダメ元でハイビームをそのままにしてロービームの様子を見たほうがいいと判断しました。

f0091250_21172450.jpg
ロービーム検査は、左〇 右× (右は左上にはずれている)これでは不合格なのですが暫定的にハイビームで再検査してもらい何とか合格^^

結果的には、HIDの光量は問題なさそうなので右の光軸さえ調整すればロービーム検査でも合格出来そうですね。どうやら前回の車検時にハイビームの光軸調整をしたのが原因みたいです。
それから機械的に合格しやすいと言われる3コースに入ったのですが2コースに慣れてる私にとってはこれがまた大変でスピードメーター検査ではESPをOFFしないとエンジン回らないし疲れました(>_<)
次からはやっぱり2コースに入る事にします。

===今回のまとめ===

※整備代 エンジンオイル、オイルエレメント交換(DIY)¥4,950
※自賠責保険代(24ヶ月)¥27,840  証紙、印紙代¥1,830  重量税 ¥32,800
合計  ¥67,420
[PR]

by regias4 | 2015-10-14 22:08 | 308cc | Comments(4)