<   2013年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

菜の花と大あさり

節分を過ぎてもなかなか春の気配が感じられない中
今日は、天気が概ね晴れで、からっ風もなく、ほどほどに暖かい
点数を付ければ80点位の春っぽい日になりました。
となれば、この季節は、菜の花ですよね、じゃあ渥美半島にでも行きますか。

f0091250_1830422.jpg

菜の花畑も数多くありますが、308ccと一緒に撮れるところは限られます。
今年は中央に農道がある畑をちょっとお借りしました。

f0091250_18384841.jpg

ちょうど昼時、あの大盛りで有名な大松食堂辺りだったのですがグッと我慢。
やっぱり伊良湖岬で大あさりでしょ。(大あさりのフライは初めて、これも美味い! )

f0091250_18483884.jpg

いよいよ今年もオープン開始しました(^^♪
[PR]

by regias4 | 2013-02-14 18:57 | おでかけ | Comments(3)  

エンブレム

もちろんライオンが一番ですよ !

f0091250_22434155.jpg

でもブルーメタのアクアに内側をブルーで着色したエンブレム
これ国産にしては中々いい感じかも。

f0091250_22525965.jpg

いやいや、やっぱりライオンだな(笑
[PR]

by regias4 | 2013-02-11 23:04 | くるま | Comments(2)  

納車

この手のネタの多くは、ミニカーが定番ですが
果たしてその通りです。

f0091250_1820951.jpg

プジョーのグッズカタログにもなく、はたまたFBMのテント村でも探すことの出来なかった
白の308ccがやっと納車されました。

事の発端は、「プジョー沼津に308ccの白のミニカーがある」との情報。
早速、プジョー浜松から問い合わせてもらい、即決送ってもらう事にした訳です。

そういえば307ccのアルミナムの時も自分では見つけられなかったんだな(笑
[PR]

by regias4 | 2013-02-10 18:48 | 308cc | Comments(4)  

オイル漏れ その2

ここ1年ノントラブルで快調だった308ccでしたが、またオイル漏れです。

ブリーザーホースの接続部からの漏れでヘッドカバーにオイルが付着した前回とは違い
今回は、車庫床面の汚れで発覚しました。昨年10月に12ヶ月点検を実施した際には
問題なかったのでここ2~3ヶ月で発生したものと思われます。
早速、ディーラーへ持ち込み下から覗いてみたらアンダーカバーから漏れて
滴下した跡が見られます。

f0091250_17471870.jpg

漏れ個所を調べる為にアンダーカバーを外してみるとオイルパンや冷却水ホースに
多量のオイルが付着しています。この状態から見るとまだかなり上のほうから垂れて
いるようです。前回の事もあるので一応ヘッドカバーの周囲を事前に確認しましたが
特に漏れはなかったようなので恐らくそれより下かなとは思いました。

f0091250_1881260.jpg

そこで更に上のほうを調べる為エンジン後ろ側をペンライトで照らして覗き込みます。
そうしたら大きなボルトの締め付け部から漏れているのが確認出来ました。

f0091250_18264629.jpg

サービスマン曰く ここはカム駆動用チェーンのテンショナー部のプラグボルトで
内部はオートテンショナーの油圧回路になっていて、漏れはそのプラグボルトの
ガスケット部からとの事。

そうと分かれば話は簡単、ガスケットの交換をすれば直るわけです。
ところが話を聞いてみると、このボルトにアクセスするのにターボのダクト類を外さないと
出来ないのでかなりの作業時間を要するらしい。ボルト1本なんですけどね(>_<)

ところでこの現象は1600ccエンジンで結構出ているのではないかと推測します。
というのも症状を説明したらいきなりここを調べ始めたのでかなりの経験値と窺えます。
私もサービスマンだからそういう事情は、よく分かっているので(笑

というわけであなたも一度エンジンルームを覗いてみたほうがいいですよ。
[PR]

by regias4 | 2013-02-09 19:00 | 308cc | Comments(8)