<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

新城の四谷千枚田

新城に千枚田がある事は、分かっていましたがその詳細までは知りませんでした。
それをたまたまエキブロで見つけ、意外に近い事が判明したので早速出掛けてきました。

f0091250_18522688.jpg

三遠南信道を利用すると浜松市街から国道151号まで1時間という近さは本当驚きです。
折角ですから飯田線東栄駅構内にある「ちゃちゃ」で一休み、モーニングセット(350円)を
いただきます。またこの駅舎はホームから見ると特徴があると教えてもらいました。
入場券は? と聞いたら「無人駅だからご自由に」と・・・こういうのっていいですね(笑
で、ホームに出たら本当だ ! 鬼をかたどってある面白い駅でした。

f0091250_18554638.jpgf0091250_18562363.jpg

国道151号の中設楽を左折すると、そこからは大好きなワインディングロード。
この辺では当たり前のすれ違いの出来なく、そして薄暗い道が続きます。
更に県道32号を一山超えて、しばらく走ると四谷千枚田が現れました。

f0091250_19145915.jpg

遊歩道が上の方まであり、その絶景を展望できますが空模様が怪しくなってきたので
今回は諦めました(本当はこんなにいい景色なんですよ)

f0091250_19423021.jpg

千枚田の見所は、田んぼに張った水が映し出す光景だと思うのですが
既に稲の緑が伸び、周りの緑と同化する時期になっていました。
この次は、田植え直後を狙ってみたいですね。
[PR]

by regias4 | 2013-06-30 19:56 | おでかけ | Comments(2)  

エンジンオイル 【追記有り】

308ccをはじめとするプジョーの1.6Lターボエンジンのエンジンオイルには、TOTALのクォーツイネオ ECS 5W-30(純正)が指定されています。そしてこのオイルは、純正品であるが故に非常に高価です、もちろん高級オイルである事は容易に想像出来ますが・・・それにしても高い!
通常ディーラー等でオイル交換をお願いすると概ね諭吉さんが2人は必要です。逆算すると2,500~3,000/L位のオイルという事でしょうか?

f0091250_14414587.jpg

先日、アクアの1か月点検でトヨタに行った時、840円でオイル交換が出来ますがどうしますか?と言われ戸惑ってしまいました。だってどんなに安い鉱物油でも300/Lはするでしょうからどう考えてもオイル代も出ませんよね、しかも純正のSN 0W-20というから驚きです。「はっ、はいお願いします」と答えたのは言うまでもありません。恐らく点検時の特別価格だったのでしょうが、この違いは何なんでしょう? 同じ純正指定オイルで話半分としても10倍の差ですから。
納得しがたいものの308ccにはそれだけの魅力があるということでしょう・・・なんてやや無理矢理なこじつけで平静を装います(笑

f0091250_13592249.jpg

さて、我が308ccも11月には車検となります。2年目まではメンテナンスプログラムで費用も掛からず特に気にも留めなかったのですが、これからは全てが実費(なんと響きのいい言葉か)です。
DIY大好き人間としては、ユーザー車検を経験している307cc同様、今回も持ち込みにしたいと思っています。ですからオイル交換も出来ればディーラーにお願いするのではなく自分でやりたいものです。

そこで少し純正オイル(TOTALイネオECS 5W-30)について素性を調べてみました。
すると全合成オイルで欧州規格ACEAのC2をクリアしたLow SAPS(低灰分,リン,硫黄)オイル、しかも省燃費性能にも優れているとの事云々。確かにC3をクリアしたオイルは欧州メーカー各社が純正オイルに指定していますが、PSAはその上をいくC2を指定しているのです。なるほど、だからイネオ以外のオイルを使用した場合、保証規定外になると言われたのもうなづけます。

f0091250_1412477.jpg

では、他にC2をクリアするオイルはないのでしょうか?
やはり数あるオイルメーカーでもACEA:C2を満足するオイルは中々ありません。あったとしても入手が難しいとか、高価格とか・・・
そんな中でやっと見つけたのがSUNOCO Svelt 5W-30(最新のSN級)です。日本サン石油のオイルでエアコンを扱う業界ではコンプレッサーオイルで馴染みがあります。それに何といってもコスパがいいですね。このオイルなら保証外とは言われないでしょう。そもそもC2とC3の差なんてほとんどないのです、しいて言えばより省燃費タイプってことでしょうか。個人的には、C3タイプでも差支えないと思うのですが、そこはやはりメーカー指定のC2グレードに拘らないといけません。

そんな訳で我が308ccの車検プログラムも一歩前進することが出来ました。
DIYを目指す人ならオイルエレメントを含めても諭吉さん1人済みそうですよ♪(きっとスイーツ付コーヒーブレイクを含んでもw)興味のある方は、ぜひどうぞ(^^)

【追記】 新しくなった5G01型はもっとすごい事に! リンク先違ってましたm(__)m
[PR]

by regias4 | 2013-06-21 14:24 | 308cc | Comments(2)  

あんみつ

甘いものには目がない私です。

f0091250_1517365.jpg

[PR]

by regias4 | 2013-06-17 16:04 | おいしいもの | Comments(2)  

今日のランチは、うなぎで

暑さが増してきたせいか無性にうなぎが食べたいモードになり
ランチタイムにいつもの康川へ行ってきました。

f0091250_1430146.jpg

以前に比べるとかなり割高感はあるけれど、やっぱり美味い !
焼き上がりのふっくら感や、たれの味付けがいいですね。

因みにあの丸ごと2匹の「梅」は、今3,300円で食べられます(笑

f0091250_1533181.jpg
                              (画像は以前の内容です)
[PR]

by regias4 | 2013-06-14 15:27 | おいしいもの | Comments(0)  

Hot Old's Meet @ エコパ

昭和の国産車が多数集まるHot Old's Meetがエコパであり行ってきました。
エコパサンデーランの第1日曜と重なったため会場付近は大混雑 !
いつもは使われない山手側のパーキングまで満車になるほどの盛況ぶりです。

f0091250_18303210.jpg

会場には、あるわ、あるわ、懐かしの昭和の車たち、皆実走で来たんでしょうね。
この中でも一番目につくのはやはり箱スカですか、間違いなく昭和の名車ですから。
私の場合、名車とかの経験はありませんが展示の中に何台か乗った車があります。
折角ですからちょっと画像をお借りして紹介しましょう(^^ゞ

f0091250_18325330.jpg

最初の車は、普通免許取得時の教習車(初めて運転した車)です。
クラウンの新車でマニアルコラムの3速でした。
まだ下手だった私でもエンストする事無く乗りやすかったのを覚えています。
このクラウンはヘッドライトの上に灯火類がある変わったデザインであまり
人気がなかったように記憶しています。
とりあえず免許取得の1ヶ月程乗ってました。

f0091250_18333360.jpg

で、次の車は、スズキフロンテ 2サイクル360ccのRR(中古)です。
学生時代、乗っていたバイクと交換して手に入れた車です。その安さから予想通り
傷だらけの外装でしたが2輪と違い屋根付きですからそれは嬉しかったですよ。
3気筒のエンジンは良く回り調子も良かったです、おかげでサインも何回か・・・
問題は空冷のリヤエンジンでヒーターの効きが悪く、又その温風に排ガスの臭いも
混じり気持ちが悪くなる事もあったりして。とりあえず卒業まで半年くらい乗った車です。

f0091250_18341151.jpg

3番目の車は、ホンダ1300クーペ7(中古)です。
就職した浜松で車探しをして購入直前までいったのですが・・・
格好がいいし、貧乏人に優しかったのが選択の理由でしたが会社に駐車場を申請
したらライバル社の車は、認めないとの事で断念(*_*)
(これは乗っていない車です)

f0091250_1835944.jpg

それならと選んだのが日産サニークーペGL(中古)でした。
当時標準のバイアスタイヤをワイドタイヤに換えたら車重が軽いせいでリヤが
ポンポン跳ねる跳ねる、コーナーリングには注意が必要でしたね。
エンジンは、OHVの12A 耐久性、メンテ性とも良好で自分でよく整備しました。
又高速がなかった時代、浜松ー新潟を何回も往復したのがこのサニーです。
ひたすら下道を走って片道12時間が標準タイムでした。

f0091250_1836071.jpg

5番目の車は、同じサニークーペ(中古)ですがスポーツ仕様でツインキャブのGX。
型式もB110からB210にモデルチェンジ、エンジンは、OHCのL14になりました。
走りは、満足でしたが、常時回転数を上げていないとトルクが出ないので
街乗りでは逆に乗りにくい場面もあったりしてこれと言った印象のない車でした。

今日の展示車の中では、以上の5台です、まだ若い頃の貧乏時代で全て中古ですが
本当に懐かしく、そして楽しかった思い出が蘇ってきます。
何かBS日テレでやってるおぎやはぎの愛車遍歴もどきになってしまいました(笑
[PR]

by regias4 | 2013-06-02 19:01 | くるま | Comments(4)