浜名湖

久しぶりの浜名湖です。
潮風が心地よくなってきました。

f0091250_21273151.jpg


それに引き換え、財布は、寂しい感じ(>_<)
ハイオクまた上がりましたね。
[PR]

# by regias4 | 2006-04-16 21:42 | 307cc | Comments(2)  

みどりの桜

めずらしいみどりの桜を見に出かけました。
「御衣黄」ぎょいこうと言う八重桜の一種で花びらが黄緑色です。
ソメイヨシノに比べ開花が遅いので
この時期に遠くから見ると、葉桜と間違えてしまいます。

f0091250_1812633.jpg
道路沿いに
4本しかなく
注意してない
と見逃します

こんな色合い
で満開です


f0091250_18124813.jpg
全体的には、
もっと
葉の色に近い
感じです


この桜、付近に10本程度しかない、貴重な木ですが
知名度がいまいちのため、場所を探すのに苦労しました。
[PR]

# by regias4 | 2006-04-15 19:32 | 307cc | Comments(6)  

昼食

今日の仕事は、かなりの山間地で近くにコンビニや食堂がありません。
以前のような失敗を繰り返さない為、事前に昼食を準備しました。

f0091250_2119519.jpg
弁当専門店で
見つけた
赤飯弁当


今回は、仕事に抜かりは、ないはずでした。

ところが、目的地付近は、雨模様。自宅は、降ってないのに(>_<)
これでは、仕事にならず客先に断りの電話を入れUターン

と言うわけで昼食は、事務所で弁当になりました。
[PR]

# by regias4 | 2006-04-14 21:37 | その他 | Comments(0)  

コンプレッサー

エアコンでコンプレッサーと言えば心臓に相当します。
今回は、心臓移植のような作業をやりました。
ドクターregias4参上(^_^;)

f0091250_2227978.jpg


2軸タイプのコンプレッサーですがダンパーゴムは、硬化脱落しています。
更にメカシールの劣化からかフロンガスの漏れも見られました。

身近な工業製品も10年過ぎると寿命による故障がでます。

人間って、なんて素晴らしいんだろう。
[PR]

# by regias4 | 2006-04-13 23:22 | Comments(0)  

どうだんつつじ

今年も咲きました、どうだんつつじ。
小さく、白いちょうちんがたくさんぶら下がる姿
とっても愛らしいです。

f0091250_22135999.jpg


これは、今日の写真、昨日の嵐にも負けませんでしたね。

そういえば昨日の嵐、一晩中の雷鳴にかなりの睡眠不足で
仕事の方もお疲れ気味でした。
今夜は、ゆっくり休みましょう(^^)
[PR]

# by regias4 | 2006-04-12 22:29 | その他 | Comments(2)  

PSEマーク

これは、明日廃棄処分する家電品です。
横浜からの引越しで不要になった物でそのまま使えるものです。
通常ならリサイクルショップでガソリン代程度ですが
買い取ってもらえました。

f0091250_21464397.jpg


PSEマークのない家電品は、全く商品価値がなくなってしまい
一部輸出品を除き、最終処分場行きになります。

「もったいない」としか表現がありません。
[PR]

# by regias4 | 2006-04-11 22:01 | その他 | Comments(0)  

CAR and DRIVER

この雑誌、値段もリーズナブルでお気に入りの一品です。
今日も仕事帰りに本屋へ立ち寄り買ってきました。
今回は、オープンカー大特集。

f0091250_2132425.jpg


ところで青山通りの定点観測で撮られた方、いるかな?
関東勢は、土曜日の午後3時に走ってみたら載るかも。
[PR]

# by regias4 | 2006-04-10 22:05 | その他 | Comments(9)  

五平餅

今日は、愛知県の茶臼山高原へ行ってきました。
途中で五平餅をゲットするのが目的です。
気候もいいし、人出も多いかと思ったら1200mの高原で
気温も低く、人もまばら、売店もまだ閉鎖中でした。
子供が幼稚園の時、遊びに来た覚えがあるんですが鯉のぼりが
たくさんあったので5月の連休でしたね。

f0091250_18443439.jpg
花や木も
まだ休眠状態です。



続きをどうぞ
[PR]

# by regias4 | 2006-04-09 19:58 | 307cc | Comments(0)  

GX750

あまりの強風と黄砂にお出掛けは、断念し
久しぶりにコミュニケーションプラザへ行ってきました。
これは、はじめてバイクの製造に関わったGX750です。
750CCの3気筒でシャフトドライブという当時としては
変わったメカニズムを持っていました。

f0091250_1805556.jpg
他にも撮りたかったのに
電池切れになりました。


Y社初の750マルチとあって新技術も盛りだくさんでした。
その時私の担当は、クラッチの製造でした。
発売前に強度不足の箇所がわかり、急きょ設計変更による
肉盛りをしたり補強リングを追加したりで新入社員としては
訳もわからず忙しかったのを思い出します。
[PR]

# by regias4 | 2006-04-08 18:24 | Comments(4)  

シリンダーヘッド

今日は、エンジンの整備でも難度の高い
シリンダーヘッドの交換です。

シリンダーヘッドをはずすには、
クーラントを抜いたり、周りの補機類をはずすことから始めます。
そしてタイミングベルトをはずせば準備完了です。
この状態でボルトをはずせばヘッドは、簡単に取れます。

f0091250_21373547.jpg
ヘッドを取り外しあらわになったピストン。


f0091250_21384724.jpg
取り外したシリンダーヘッド


ヘッドの組み付けは、締め付けトルクが重要です。
更に充分軸力が出るようにボルトにモリブデングリスを塗布するのも
ポイントのひとつです。

あとは、取り外した時の逆で、タイミングベルトを取り付け
クーラントを注入すれば組み立ては、完了です。
そして試運転でエンジンをかけますが、この瞬間が一番緊張します。
最後に点火時期を調整して終了です。

でもはっきり言ってあまり好きな作業では、ありません。
昼食をとってる暇もないんです。
かといって2日もかける仕事でもないし、ねこの手じゃ間に合わないし
何か妙案は、ないものでしょうか ?
[PR]

# by regias4 | 2006-04-07 22:44 | Comments(0)  

フロンガス

フロンガスは、「オゾン層の破壊」や「地球温暖化」
の元といわれ、取り扱いが厳しく法制化されています。

空調機に封入されているフロンガスも同じで
基本的に大気に放出する事は、禁じられています。

f0091250_2123939.jpg
再充填の様子です。
量は、はかりで重量で管理します。


従って、部品交換等で封入回路を開放するときは、
内部のフロンガスを別容器に回収、一時保管しておいて
回路閉鎖後に再充填する方法をとります。

しかし相手は、目に見えないガスですから大変です。
回収や再充填には、ほぼ1日がかりです。

GE社とデュポン社の共同開発で20世紀最大の発明と言われ
夢の化学物質だったフロンガスですが、21世紀には、一転
環境のお荷物になってしまいました。
[PR]

# by regias4 | 2006-04-06 22:01 | その他 | Comments(0)  

天候待ち

昨日、緊急の仕事が入ったものの天気予報では、雨模様。
今朝、客先からの電話問い合わせに天候回復待ちと説明し説得。
そんな状態で朝から待機したが昼が過ぎ、回復したのが夕方。
結局、何も出来ずイライラだけが残った。

f0091250_223997.jpg


明るくなった西の空には、夕焼けだけが輝いている。
まだまだ人間未熟であるとでも言いたそうだ。
[PR]

# by regias4 | 2006-04-05 22:52 | その他 | Comments(0)