マルチチェッカー

プジョーの場合トラブルとかでは、PPSという診断機をつないで
ECUの異常時のデータを見て故障解析をします。
同じようにガスエンジンでは、マルチチェッカーを使います。

f0091250_19133552.jpg
故障時、異常内容の確認は、もちろんの事ですが通常運転時のデータチェック等にも使う必需品です。


f0091250_19135124.jpg
大きく分けてエンジンデータとヒートポンプデータの2種類があり更に枝分かれし、細かな解析も可能です。

特に目に見えない管内のフロンガスを圧力と温度で状態の見極めも出来ます。


が・・・・・
その前に使いこなせる事が大前提でした。
[PR]

by regias4 | 2006-12-11 19:29 | Comments(0)  

<< 400ポイント ボーナスサンデー? >>