<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

2013モトGP17戦 ツインリンクもてぎ

モトGP17戦がツインリンクもてぎで行われました。

f0091250_2035416.jpg
(画像はG+)
スタートからロレンソ、ロッシのヤマハ1,2体勢♪
これは、面白いレースになりそうと思ったですがそれも束の間。
ロッシが2回のミスで上位から消えてしまいました。
結果は、いつもの3強パターンですね。
①ロレンソ(ヤマハ) ②マルケス(ホンダ) ③ペドロサ(ホンダ)

現在のポイントリーダーはマルケスで2位のロレンソとの差が13ポイント
チャンピオンは次回バレンシア戦に持越しですが同じ3強パターンの
レースになるとやはりマルケスが優勢です。

あぁーバレンシア戦が見れないどうしよう(*_*)
[PR]

by regias4 | 2013-10-27 20:09 | バイク | Comments(0)  

三角窓のヒゲ

以前よりちょっと気になっていた308ccのヒゲです(黄丸部)

f0091250_2124268.jpg

洗車の時、はめ込んで直しますがまたすぐに生えてきます(笑

f0091250_21253414.jpg

あと2週間で新車保証も切れるので今日直してもらいました。
それとこの前のオイル漏れで膨潤のしかけてた冷却水ホースも一緒に交換しました。
後は、これからトラブルが出ない事を祈るだけですね(^^ゞ
[PR]

by regias4 | 2013-10-21 22:55 | 308cc | Comments(3)  

308cc 車検

今日は、お約束通り308ccのユーザー車検に行ってきました。
ハイエースに続き、またもや台風かと思いましたが今回はパラパラ程度の雨でホッ !

f0091250_15151988.jpg

3年目の初回車検で走行距離が25,000kmですから基本的には問題のないレベル。
今回の整備は、ブレーキと足回りのチェックにエンジンオイル、オイルエレメント交換
そして必須のヘッドライトの光軸調整(初回のみ)です。
(プレーキオイルとエアクリーナーエレメントはメンテナンスプログラムで去年交換済み)
で、検査そのものは、全て一発OKで楽勝でした(^o^)丿

f0091250_1534472.jpg

雨が心配で少し早めに出たので本日2コースの1番です。
後ろに同じくユーザー車検のミニがきました。きっとエンジンも同じ1.6Lですよね。
ただこの方、私が終わって見ていたら一周してまた検査ラインに向かっていたので
何か「×」が出たんでしょうね。因みに再検は2回までしか出来ません、チーン !

f0091250_1633331.jpg

私の方は、さっさと総合判定の合格印をもらい、新しい車検証とシールを発行してもらいました。
検査を始めてから15分程の事なので、検査場までの往復時間のほうが長いかも(笑

f0091250_15482691.jpgf0091250_15494966.jpgf0091250_15503654.jpg

少し時間があり、検査ラインを撮ってきましたのでちょっと紹介しましょう。
左が第1ステージ、サイドスリップの検査をします、と言ってもただゆっくり通過するだけで
勝手に測定してくれます。
中が第2ステージ、前輪を指定位置に合わせると自動で4輪がローラー上に乗ります。
ここでスピードメーター、ヘッドライト光軸、ブレーキ制動力(フート、サイド)を検査します。
掲示板の指示を見て従うだけなので簡単です。
右が第3ステージ、検査官が下からハンマーでコンコンと叩いてチェックします。
途中ブレーキを踏んでとか、サイドを引いてとか指示されます。
これが2コースでの検査内容です。

===今回のまとめ===

※整備代 ¥9,455
エンジンオイル、オイルエレメント交換(DIY)¥7,880  光軸テスター代¥1,575
※自賠責保険代(23ヶ月)¥26,890  証紙、印紙代¥1,830  重量税 ¥32,800
合計  ¥70,975
[PR]

by regias4 | 2013-10-15 17:27 | 308cc | Comments(2)  

308cc 足回り点検

今回は、308ccのユーザー車検に向けて足回りの点検と光軸調整をしました。

f0091250_18433633.jpg

足回りは、ブレーキパッドの残厚チェックとタイヤのチェック、それとサスやアブソーバー
等のチェックが主な内容です。

f0091250_18481319.jpgf0091250_18483516.jpg

308ccは、ジャッキポイントに苦労します。4輪持ち上げは、不安定で危険なので
左と右の片側ずつ、2回に分けてやりました。
まずタイヤを外し、内部を目視でチェック、オイル漏れとかネジの緩みとかを見ます。
次にブレーキパッドの残厚をスケールで測ります。
結果は、前9.0mm、後ろ7.5mmと全く問題のない範囲。
走行距離がまだ25,300kmですから当たり前の事ですけどね。
タイヤは、そこそこ減ってますがセンターの残り溝が5mmとまだ大丈夫です。
意外とリヤタイヤの減りが多いですが、これはトーイン、キャンパーが大きい為です。
ついでなのでにローテーションもしておきました。

f0091250_18533882.jpg

続いて、知り合いの整備工場へ出掛けます。
ここでは、自賠責保険の手続きと光軸調整をやってもらいます。
やはり光軸は、右が下がり過ぎのダメダメでしっかりと調整してもらいました。
初回車検では、光軸調整が必須項目です。光軸だけは合わせてもらいましょう。

これで一通りの作業は、終了。提出書類を作成し、15日の1Rで車検予約をしました。
[PR]

by regias4 | 2013-10-08 19:04 | 308cc | Comments(2)  

308cc オイル交換

既にご存知かと思いますが308ccの車検が間近になりました。
メンテナンスプログラムも切れたのでこれからは可能な範囲でDIYで
いくつもりです。
まず手始めにエンジンオイル&オイルエレメントの交換をしました。

f0091250_17504054.jpgf0091250_17511495.jpg

今回使用したオイルとオイルエレメントです。使用量が4.25Lなので1L缶を追加しました。

f0091250_17561435.jpgf0091250_17573454.jpg

最初にジャッキアップしてアンダーカバーをはずします。丸印と矢印の4ヶ所
のボルト、ナット(10mm)をはずせばカバーが取れます。
次にオイルパンのドレンボルト(六角レンチ8mm)を外せばオイルが抜けます。
気を付けたいのが火傷、水温計が上がり始める程度に留めておきましょう。
オイルがポタポタ状態になったら10分位待ってドレンボルトをしっかり締め付けます。
そしてアンダーカバーを取り付ければ下回りはOK。ジャッキも外します。

f0091250_1802110.jpg

続いてオイルエレメントの番です。308ccのエンジンは、オイルエレメントの
位置がちょっと変わっています。ターボユニットの右下にあり、上から交換するように
なっています。吸気ボックスを外し、吸気ダクトを持ち上げないとその姿は見えません。
27mmのソケットレンチ(12角でなく6角)を樹脂製のキャップに差し込み緩めます。
2本の冷却水ホースの間をすり抜けるように引き出しますがかなり苦労しますね。
それとオイルが多少漏れますので下にオイルパンを準備して下さい。

f0091250_1821388.jpgf0091250_1824941.jpg

外したエレメント(左)は、濾過面積を大きくする為ジグザグに折ってあります、流石純正。
私は、今回ドイツ製の社外品(右)を使用しました。エレメントとOリングを入れ替えて
取り付けたら周囲に付着したオイルをパーツクリーナーで洗い流します。
最後はオイルを4.25L、キッチリ量って注入して完了です。
吸気ダクトのホースバンドを忘れずに。

あっそうだ、オドメーターのスパナマークも消さないと!
[PR]

by regias4 | 2013-10-07 18:15 | 308cc | Comments(0)  

ハイエース車検 2013

今日は朝からの台風雨、ハイエースの車検はどうも台風に祟られるようです。
思えば去年の10月1日も(どういう訳か同じ日の車検)前の日の台風直撃で
停電がやっと回復した直後での車検でした。

f0091250_13592554.jpg

こういう雨の日は、スタートが屋内になります。通常の排ガス検査の位置で
灯火類等の検査もするのでちょっと窮屈でした。雨に濡れないだけいいか(笑
それとお判りでしょうか、ルーフキャリヤが付いているでしょ ! (クリックで拡大)
蝶ねじ等、明らかに取り外しが可能なものは、付けたままでOKになりました。

f0091250_14135754.jpgこの2コースは、元々4WD用でサイドスリップの後の第2ステージでほとんどの検査が出来るので楽ちんです。
( 画像は光軸を検査しているところです )
今日は、2番目に付けたので前の車の検査を見ていたのですがちょっと酷かったです。サイドブレーキ検査時1回目、2回目共「×」で普通ならそれで終わりなのですが、検査官に何事か言って、もう一回やらせてもらってます。雨で濡れてるとか言ったのでしょうか? でもここまではよくある事なので・・・問題はその次でした。1回目はやはり「×」 あぁこれはダメだなと思った2回目、んっブレーキランプが付いた、そうですサイドブレーキではなくフットブレーキを使ったのです。これはいけませんね(+_+)

さて私のほうと言えば、最も苦手なリヤブレーキ検査があります。
過去によく「×」を出した経験が・・・特に雨に濡れたローラーが滑りそうです。
「ブレーキを踏む」の表示が出てから一呼吸おいて、床が抜けてしまうんじゃないかと
思うほどの渾身の一撃を加えます。「〇」おぉー、サイドブレーキも前人の真似する事無くOK。
新しい車検証とステッカーを発行してもらいました。

f0091250_14383858.jpg

===今回のまとめ===

※車両整備代 ¥29,540
プラグ、オイル、エレメント交換(DIY) ¥8,800
ベルト、ブレーキオイル交換(TOYOTA) ¥20,740
※自賠責保険代¥17,270 印紙、証紙代¥1,730 重量税¥20,000
合計     ¥68,540

とうとう13年越えとなってしまったハイエース、重量税が増税です。
[PR]

by regias4 | 2013-10-01 15:36 | くるま | Comments(4)